ニュースリリース

シリコンスタジオ、KDDI社の国内初 「バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ」の開発に全面協力 
リアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』をフル活用 
10月3日から開催されるCEATECでKDDI社が出展

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田 健彦、以下「当社」)は、リアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』をフル活用して開発に全面協力したKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下「KDDI」)の国内初(注)「バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ」が2017年10月3日から開催されるCEATECのKDDIブースにて出展されることをお知らせいたします。

Silicon Studio シリコンスタジオ
リアルタイムレンダリングエンジン Mizuchi

KDDI展示について

「バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ」

設置するVRブースにおいて、お客様は、人間らしいビジュアルをしたバーチャルアテンダントとともに、実物さながらの不動産物件 の内見をご体験いただけます。開発には、当社のリアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』をフル活用したことで、VR空間にあるソファーの素材感やテーブルに映る光の反射度合いなどを正確に表現した”フォトリアルな物件”をご覧いただくことができます。 さらに、このフォトリアルな世界の中で、髪や肌といった質感までを忠実に表現したバーチャルアテンダントとの会話やインタラクションをしながら内見体験をお楽しみいただけます。

KDDI 株式会社 au トピックス (バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ)

バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ

注)仮想キャラクターを通して不動産物件を案内するVRコンテンツの公開は、国内初。(KDDI調べ)

デモ実施スケジュール

2017年10月3日(火)から10月6日(金)10:00 – 17:00  KDDIブースにて

※13歳未満のお子様はご体験いただけません。13歳以上の未成年であっても、長時間の使用は平衡感覚の喪失や情報処理能力に支障をもたらす場合がありますので、 使用時とその後の体調管理について十分に気をつけてください。

デモコンテンツ

体験①:仮想キャラクターによるご案内

VR空間の中では、バーチャルアテンダントが不動産物件をご案内いたします。髪や肌の質感などから感じられる”人間らしさを持つバーチャルアテンダント”と音声での会話やお辞儀などのインタラクションを交えたコミュニケーションをお楽しみいただけます。
また、VR空間ではバーチャルアテンダントに近づき、人間味あふれる質感を眺め・感じることもできます。

バーチャルアテンダントによる案内

バーチャルアテンダントによる案内

お辞儀のインタラクション

お辞儀のインタラクション

体験②:実物さながらの表現をご体感

「Mizuchi」を活用したことで、人物を含めて、内装や家具なども実物さながらの自然な質感をご体感いただくことができます。また、光の反射を正確かつリアルタイムに扱うことで細部まで再現したまま、現実味溢れる表現を実現しています。

IH調理器のメタリックな素材感

IH調理器のメタリックな素材感

テーブルの透明感

テーブルの透明感

体験③:VRならではのインタラクション

VR空間を見て回るだけでなく、インタラクションも行うことができます。リモコンによる照明のOn/Offに加えて、カードを壁に向かって投げ当てることにより、壁や床の色を瞬時に変更させるなど、VRならではの”ギミック”を採用しています。明るさの違いによる部屋の雰囲気の移り変わりなどもご体感いただけます。

照明がついている時

照明がついている時

照明が消えている時

照明が消えている時

壁:白、 床:木目調

壁:白、 床:木目調

壁:赤、 床:大理石調

壁:赤、 床:大理石調

デモシステム構成

デモシステム構成 - バーチャルアテンダントが案内するVR不動産コンテンツ

※リアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』を利用し、モノの素材感や光の反射を正確に再現することにより、フォトリアルなVR映像を実現。
※VRシステムであるHTC VIVEを利用。
※バーチャルアテンダントは、KDDIスタッフが担当。

『Mizuchi』:
『Mizuchi』はCGの描画に特化したレンダリングエンジンであり、世界最高レベルのリアルタイムビジュアルを実現します。特に圧倒的な質感表現力に強みがあり、金属、木材、ガラス、プラスチックなど多種多様な材質をアーティストのイメージ通りに表現することができます。また、直感的なマテリアル合成システムにより、キズやサビといった素材の状態も再現できます。
(公式製品サイト:https://www.siliconstudio.co.jp/middleware/mizuchi/

レンダリングエンジン Mizuchi
レンダリングエンジン Mizuchi

イベント概要

名称 CEATEC JAPAN 2017(Combined Exhibition of Advanced Technologies)
概要 新たな産業革命と言えるデータ駆動型、また情報活用型社会到来に向けたモノ・サービス・テクノロジ―を一堂に会し、新たなビジネスの創出と先進的技術および情報の交流、社会的課題の解決策の提案を行い、一層の産業の発展と生活の向上および社会への貢献を促す。(CEATEC 2017 公式サイトより抜粋)
公式サイト http://www.ceatec.com/ja/
日時 2017年10月3日(火)〜10月6日(金)
会場 幕張メッセ
主催 CEATEC JAPAN 実施協議会

シリコンスタジオ株式会社について

当社は世界最高レベルの技術力をもって創る人と愉しむ人に感動を与えることを目指す企業です。ゲームや映像制作スタジオ向けに3DCG技術等を提供する開発推進・支援事業、一般ユーザー向けにゲームコンテンツを開発・提供するコンテンツ事業、クリエイター職の派遣・紹介に特化した人材事業の3事業を展開しております。企画、技術、人材、運営など、ゲーム企業が抱えるすべての課題をワンストップで解決できることが強みです。

※ Mizuchiは、シリコンスタジオ株式会社の登録商標です。

※ その他、記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

※ 画面は、すべて開発中のイメージです。

本リリースに関するお問い合わせ

お問い合わせ先

シリコンスタジオ株式会社
広報担当

Email:pr@siliconstudio.co.jp
平日 10:00~18:00

TEL 03-5488-7070

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ