プレスリリース

シリコンスタジオのポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 2』が、Allegorithmic社のSubstance DesignerとPainterに標準機能として採用。テクスチャ作成の標準ツールでYEBIS 2のポストエフェクトが利用可能に!

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(代表取締役社長:寺田健彦、本社:東京都渋谷区)は、ポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 2』が、ゲーム開発現場で広く利用されているテクスチャ作成ツール『Substance Designer』のバージョン4.3と、同社の次世代3Dペイントツール『Substance Painter』のベータ版に標準機能として採用されたことを発表致します。

YEBIS 2 Advanced Optical Effects Middleware

『YEBIS 2』は、3D/2Dのグラフィックスに対し、グレア表現、レンズエフェクト(光学シミュレーション)、フィルム/感光効果、リアル/疑似HDR表現、アンチエイリアスなどのポストエフェクトを掛けることができるポストエフェクトミドルウェアです。今回『YEBIS 2』が搭載される『Substance Designer 4.3』と『Substance Painter beta』では、作成するテクスチャに対し、グレア表現や被写界深度表現など『YEBIS 2』が持つ様々なポストエフェクトをリアルタイムに付加できるようになります。

Substance DesignerでのYEBIS 2使用例


YEBIS 2によるポストエフェクト適用前


YEBIS 2によるポストエフェクト適用後

Allegorithmic社からのエンドースメント

デジタルアーティストが究極的に望むのは、不要なレイヤーによる制限が無い状態です。加えた変化を瞬時に確認したいと望んでいるでしょう。シリコンスタジオの『YEBIS 2』は、物理ベースレンダリングビューポートを備えたポストプロセス技術です。『YEBIS 2』とAllegorithmicのテクスチャー生成ソフトSubstanceシリーズを融合することにより、アーティストにとっては正に夢の実現ともいえる、不要なレイヤーを瞬時に取り除いて思い通りに編集することが可能になります。 
Dr. Sébastien Deguy / Allegorithmic社 Founder and CEO

シリコンスタジオ代表取締役社長 寺田健彦より

今日『YEBIS 2』は世界中で革新的なゲーム開発者に活用されている、もっとも優れた先進的な技術であるでしょう。弊社自慢の製品が、別の形で活用されることは、まさに喜ばしいことです。3DアーティストのコミュニティがSubstanceシリーズの活用と同時にYEBIS2の技術力を実感していただけることを心待ちにしています。
寺田健彦 /シリコンスタジオ株式会社 代表取締役社長

Allegorithmic 社について

Allegorithmic社は、2003年にフランスで設立され、アメリカや中国にも拠点を持っています。3Dテクスチャ技術をリードする同社の製品は50,000人以上のユーザーに使われており、クラアントにはマイクロソフト、ソニー、アクティビジョン、エレクトロニック・アーツ、ユービーアイソフト、NCソフト、テンセント、オートデスク、NVIDIAやインテルといった大手企業も並びます。

Allegorithmic社は、次世代コンテンツを制作するデベロッパー向けに、ハイクオリティなテクスチャをシンプルなプロセスで制作できるようデザインされたオーサリングソフトウェアやミドルウェアに特化した企業です。Substanceは同社のフラグシップ製品です。

『YEBIS 2』の対応プラットフォーム

PlayStaion®4、PlayStation®®、Xbox360®、PlayStation®Vita、Windows®(DirectX 9/10/11)、iOS、Android

公式Webサイト
https://www.siliconstudio.co.jp/middleware/yebis/jp/

※ YEBISは、シリコンスタジオ株式会社の登録商標です。

※ 記載されている企業名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

本リリースに関するお問い合わせ

お問い合わせ先

シリコンスタジオ株式会社
コーポレートパブリックリレーションズ
広報担当:山下

Email:pr@siliconstudio.co.jp
平日 10:00~18:00

TEL 03-5488-7070

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ