プレスリリース

シリコンスタジオのゲームエンジン『OROCHI 3』、スクウェア・エニックスの新作アーケードタイトル『ガンスリンガー ストラトス2』に採用柔軟なサポート体制で開発チームの目標達成を支援

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(代表取締役社長:寺田健彦、本社:東京都渋谷区)は、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)が新作アーケードタイトルとして今年春の稼働開始を発表している『ガンスリンガー ストラトス2』の開発に、シリコンスタジオ開発の国産オールインワンゲームエンジン『OROCHI 3』が採用されたことをお知らせ致します。

OROCHI 3 All-in-One Game Engine

『ガンスリンガー ストラトス2』の開発では、ゲーム中のフレームレート改善(60fps保証)が技術上の目標でした。これに対してOROCHI 3では、基板(TAITO Type X3)に実装されている8GBのメモリを活用すべく32bitから64bitへのプログラム処理系変更や、今まで他社製ミドルウェアで対応していたクロスシミュレーションを独自方式として実装するなど、パフォーマンスを改善するためのサポートを柔軟に提供し、開発チームが掲げた技術上の目標達成を強力に支援致しました。

ガンスリンガー ストラトス2のスクリーンショット

©2012, 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

『OROCHI 3』について

『OROCHI 3』は、グラフィックス、物理、AIなど13のライブラリと、40以上の開発ツールを備えたオールインワン型のゲームエンジンで、トライ&エラーを許容する柔軟な設計と手厚いサポート体制が特徴です。アクション、RPG、FPS、レース、シミュレーションなどのゲーム開発に必要なライブラリやツールが一通り揃っているため開発速度・効率を劇的に向上させることができます。

対応プラットフォーム:PlayStation®Vita、PlayStation®3、Xbox360®、Windows®(DirectX 9/10/11)
※近日対応予定:PlayStation®4、Xbox One

公式Webサイト:www.siliconstudio.co.jp/middleware/orochi/

『ガンスリンガー ストラトス2』について

発売元:株式会社スクウェア・エニックス
開発元:株式会社バイキング
対応機種:アーケード
ジャンル:アクション
発売日:2014年春稼働
公式サイト:http://gunslinger-stratos.jp/gs2/

※ OROCHIは、シリコンスタジオ株式会社の登録商標です。

※ その他、記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

本リリースに関するお問い合わせ

お問い合わせ先

シリコンスタジオ株式会社
コーポレートパブリックリレーションズ
広報担当:山下

Email:pr@siliconstudio.co.jp
平日 10:00~18:00

TEL 03-5488-7070

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ