page top

ゲーム開発に必要な要素がここに − 国産オールインワンゲームエンジン「OROCHI 4」

Orochiのエクステンション

Mizuchiエクステンションとは

世界最高レベルのグラフィックスを実現可能にするレンダリングエンジン Mizuchi を OROCHI の機能拡張として利用できるようにしたものが Mizuchi エクステンションです。Mizuchi エクステンションを使用することにより、OROCHI の表現力が劇的に向上します。

主な機能

物理ベースレンダリング
光の反射と拡散を正確に扱うことで非常にリアリティのある質感を表現できます。
レイヤー機能
異なる材質を階層的に組み合わせることで非常に複雑な材質の表現が可能となります。
接写にも耐えうるよう精細感が失われない工夫もなされています。
間接光(Real-time Local Reflection)
直接光だけでなく壁や床からの間接光も取り入れることで、映り込みや反射なども極めて自然で高品質なグラフィックスで表現できます。
ガラス表現
ガラス材質を表現できるシェーダーもプリセットとして揃えています。
MizuchiEditor(オーサリングツール)
ライティング、マテリアル、ポストエフェクト等を直感的なUIで編集できる専用オーサリングツール「MizuchiEditor」が付属しています。

国産ゲームエンジンならではの充実したサポート

ライティング設定
Mizuchi エクステンションを使用する際は、各種光源の配置・編集、IBL(Image Based Lighting)の配置・編集などをMizuchiEditorで行います。

  • スポットライト

  • IBLの配置

  • IBL影響範囲の可視化
MizuchiEditor で設定したライティング情報を環境ファイルとして出力すると、OROCHI側でその情報が自動適用されます。
ポストエフェクト設定
Mizuchi エクステンションを使用する際はポストエフェクトの設定も MizuchiEditor で行います。
編集した設定は前述ライティング環境ファイルと同様に処理されます。
マテリアル設定
DCCツールでベースとなるマテリアルを編集した後、レイヤーなど Mizuchi 独自の設定を MizuchiEditor で行い、
オブジェクト情報ファイルとしてエクスポートすることでOROCHI に自動適用されます。

マルチプラットフォーム対応

PlayStation®4、PC(Windows® DirectX 11)に対応しており、Xbox One、DirectX 12は今後対応予定です。