Enlighten 3.12.P1 をリリース

2021年4月23日

グローバルイルミネーション『Enlighten』チームは、SDK および Unreal Engine 4(バージョン4.26)向けに、新たにパッチ バージョン「3.12.P1」をリリースいたしました。開発者様向けに評価用もご用意しています。
このパッチ バージョンでは、SDK と UE4 の両バージョンにおいて、長年の懸念事項を数多く修正・改善いたしました。
SDK バージョンは、巨大なワールドにおける自動プローブ配置やピクセル単位のプローブライティングを向上させ、自動プローブのプリコンピュート時間を大幅に短縮しました。また、ピクセル単位のプローブライティングの更新時間やメモリ使用量が大きく削減され、さらにリアルタイムレイトレーシングの互換性も高まっています。
UE4 バージョンでは、プローブが大量にある場合のプローブ可視化の応答性が高まり、特定の場合におけるプローブのメモリ消費が減り、PS5 および Xbox シリーズにおけるテクスチャのアップデートも大幅に高速化しています。

Enlighten 3.12.P1 のアップデートに関する詳細は、Enlighten のオンラインSDK および UE4 のドキュメントをご確認ください。
・SDK リリースノート(英語のみ)
・UE4 リリースノート(英語のみ)

Enlightenチーム

評価版ダウンロード・ご購入・お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

シリコンスタジオ株式会社

go to top Enlighten