ゲーム開発環境 構築支援

当社は20年以上にわたり、自社開発のミドルウェア製品やゲームエンジンを多くのゲームデベロッパーの皆様に提供しています。
一方で、コンシューマーゲーム開発環境に関する技術やノウハウを高く評価いただき、開発環境そのものの構築に関するご依頼に対応し、実績を積み重ねてまいりました。
大手ゲーム会社のコンシューマーゲーム機用SDK開発に際してミドルウェア・グラフィクス開発技術を提供したり、共同開発するなど、ゲーム開発者がより質の高いゲームを手軽に開発できる環境を整えるための支援を現在も続けております。

自社ゲームエンジンやUnreal Engine、Unityなど各種ゲームエンジンのカスタマイズや機能拡張、最新ハードウェアへの対応や最適化、独自ツールの共同開発・研究など、ゲームデベロッパーの皆様のあらゆるご要望にお応えいたします。

NEXT

ゲームエンジン開発

  • 自社独自エンジン、カスタムエンジンの開発支援
  • Unreal Engine、Unityなど各種ゲームエンジンのカスタマイズ
  • バージョンアップ、最新ハードウエアの対応

高度な描画機能開発

  • 各種グラフィックスAPI対応
    OpenGL、OpenGLES、DX12、Vulkan、Metal、Nintendo Switch™、PlayStation®︎4、PlayStation®︎5
  • プラットフォーム対応
    Windows、macOS、PlayStation®︎4、PlayStation®︎5、XBox One、Xbox Series、Nintendo Switch™、iOS、Android、Stadia、Linux、WebGL/WebGPU
  • シェーダー開発、最適化
    GLSL、HLSL、Spirv、MSL、Cross Compilation、コンソールプラットフォーム向けシェーダー言語
  • マルチプラットフォーム対応独自シェーダーシステム構築
  • レイトレーシング+denoiser 実装、改良・最適化
  • プロファイリングと最適化
  • PBR(Physical Based Rendering、物理ベースレンダリング)
  • NPR(Non-Photorealistic Rendering、非写実的レンダリング)
    トゥーンシェーディング、水彩画、他
  • さまざまなシャドウ描画テクニック
  • さまざまなライティングテクニック
    エリアライト、IBL(イメージベースドライティング)、ライトプローブ
  • グローバルイルミネーション(GI)
    Indirect lighting、RTXGI、レイトレーシング+photon map
  • アンチエイリアス
    SAA、MSAA、SMAA、MLAA、FXAA、TAA
  • スクリーンスペース系レンダリング技術
    SSAO、SSR、Screen Space Subsurface Scattering(SSSS)
  • 曲面サーフェイスなど特殊投影レンダラー開発
  • その他レンダリング技術
    クリアコート、スキンレンダリング、Parallax Occlusion Mapping(視差オクルージョンマッピング)、他
  • ポストエフェクト
    DoF、グレア、ブルーム、ゴッドレイ、モーションブラー、トーンマッピング、カラーグレーディング、ACESカラースペース、HDR10、その他各種レンズ効果
  • ツールを含むマテリアルシステムの構築
  • VR/AR
  • レンズマッチドシェーディング(Lens Matched Shading)

ツール開発

  • アニメーションツール
  • シーケンサー
  • ノードベースエディター
  • DCCプラグイン(エクスポーターなど)
  • 地形制作ツール
  • キャラクター制作ツール
  • エフェクト制作ツール
  • UI制作ツール
  • 統合開発支援ツール

研究開発、AI

深層学習(ディープラーニング)など機械学習を用いたさまざまな応用技術の開発をはじめ、グラフィックスハードウェアを効率的に活用するための最適な学習方法の研究など、共同・受託研究開発に対応いたします。

主な研究・開発テーマはこちらをご参照ください

ゲーム開発環境 構築支援
お問い合わせについて

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせ

TEL 03-5488-7481(営業直通)

平日 9:30~17:30