MOBILE GPUMARK ベンチマークアプリ

MOBILE GPUMARKは、スマートフォン/タブレット(iOS、Android)の
3Dグラフィックス性能を計測できる無料のベンチマークアプリです。

お手持ちのスマートフォン/タブレットがどのぐらいの3D性能を持っているかを測ることができるベンチマークアプリです。
3D性能を測定できるベンチマークモードに加え、ベンチマークに使われている3Dグラフィックスをリアルタイムに操作できるデモモードも備えています。

いますぐアプリをダウンロード!(無料)

MOBILE GPUMARKの3DグラフィックスにはYEBIS 2を用いたポストエフェクトと呼ばれる効果が掛かっています。ポストエフェクトは写実的なCG映像を作り出すのに効果的な技術で、最先端の3Dゲームグラフィックスでは必須となっていますが、現在のモバイルコンテンツでは処理速度の問題もあって使用されることは稀です。
MOBILE GPUMARKは、最先端の3Dグラフィックスで使われるポストエフェクト表現を組み込んだ最先端のモバイルコンテンツです。まだまだモバイル端末では難しいとされる非常にリッチな3D表現を体感してください。

MOBILE GPUMARKの使い方

MOBILE GPUMARKを起動したら左にフリックして「PLAY ALL」をタップしてください。
タップすると全種類のベンチマークが順番に実行されます。

PLAY ALLで実行される個々のベンチマークは個別に実行することも可能です。
画面下部のQualityは、描画クオリティの設定です。High、Normal、Lowをタップすることでそれぞれに変更できます。
ランキングは High (高画質) モードのみ対応しています。ランキング機能をご利用になる場合はHighモードになっていることをご確認ください。

ベンチマーク終了後に表示されるRESULTS画面でUPLOADボタンをタップするとシリコンスタジオのサーバにベンチマーク結果が送信され、ベンチマーク結果のランキングが表示されます。

TOTAL RANKINGボタンをタップするとMOBILE GPUMARKのWebページが表示されます。MOBILE GPUMARKのWebページでは他のユーザーがアップロードしたベンマーク結果を閲覧できるほか、ベンチマーク結果のリストをCSV形式でダウンロードできます。

RIGID GEMS

  • 光の屈折/反射などのシェーダープログラム処理性能
  • YEBIS 2によるポストエフェクト処理性能
  • 物理シミュレーション処理性能(物体の衝突)

DEAD PARKING

  • 多数の3Dモデルの描画性能
  • 多数の3Dモデルのモーション制御性能
  • 多数の3Dモデルに対する影の描画性能

NATURAL BONE

  • 高精細な3Dモデルの描画性能

GPU BENCHMARK

様々なシェーディングテクニックを使用してGPUの負荷を計測します。

計測項目

Fill Test 画面の塗りつぶし性能を計測
High Ploygon Model ポリゴン数の多いモデルの表示性能
Many Models 多数のキャラクタの表示性能
Per Vertex Lighting 光源計算を頂点毎に行う場合の性能
Per Vertex Lighting & Specular 光源計算を頂点毎に行う場合の性能(鏡面反射あり)
Per Pixel Lighting & Specular 光源計算をピクセル毎に行う場合の性能(鏡面反射あり)
Per Pixel Lighting & Specular & Normalmap 光源計算をピクセル毎に行う場合の性能(鏡面反射あり、法線マップあり)
YEBIS Resolution 420x234 YEBIS の内部解像度が 420x234 の場合の性能
YEBIS Resolution 800x450 YEBIS の内部解像度が 800x450 の場合の性能
YEBIS Resolution 1280x720 YEBIS の内部解像度が 1280x720 の場合の性能

デモモード

YEBIS 2のパラメーターを変更して様々なエフェクトを楽しむことができます。

DEVICE PROFILE

CPU, GPU, OpenGL 拡張機能などハードウェアスペックを表示することが出来ます。

世界中のユーザーとランキングを競えます。

MOBILE GPUMARKの計測結果はボタン1つで簡単にアップロードでき、全世界のユーザーとランキングを競う事ができます。アップロードされたランキングは本ページから確認できます。

いますぐアプリをダウンロード!(無料)